歯医者さんが混むのは何曜日?

歯医者さんが混むのは、週明けの月曜日が多いということなんです。
それはなぜでしょうか?
歯が痛くなっても、痛み止めを飲んでぎりぎりまで歯医者に行くのを我慢するからだとか。
「まだいける、まだいける」と週末までやり過ごし、そしてついにかんねんして重い腰をあげるのが週明けなんです。
現在の歯医者さんは予約制がほとんどです。
電話をしても「今日は詰まっていて、〇曜日なら空きがありますが?」と言われるか、どうしても痛いと言えばどこか予約と予約の隙に、はめ込んでくれるときもあります。
しかしそうなると歯医者さんも、立て込んでいると思えば焦ることになるので、「それじゃ〇曜日にお願いします」とした方が、余裕をもって気持ちよく治療してもらえるように思います。
そこまで我慢したんだから、あと数日くらい我慢できるように思うのは私だけでしょうか。
あと、歯医者に行くのを躊躇する人の中には、「治療費は、いったいいくらかかるのか?」が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
初診料がいるのに加えて、久しぶりに行く場合はレントゲンなども撮ると思うので、だいたい5千円くらいはみておくほうがいいと思います。